Klavierspielのロシアンさん

ロシアンブルーとの毎日の生活や子猫ちゃん誕生のお知らせなど

🍀子猫ちゃんのご予約できます。メールでお問い合わせ下さい

ガンバレ

我が家はロシアンブルー猫さん19匹の所帯。

そのうちシニア世代は3分の2くらい。

 

 

その中の15歳8ヶ月の旭君の不調が続いてましたが、

すこーし持ち直してくれてます \(^o^)/。

 

獣医さんでの治療の他に、脱水ケアゲルというのを

なめてくれるようになってから、少し持ち直しました。

最初は見向きもしてくれなくて、強制的に口に入れて、

なめてもらいました。

 

だんだん味に慣れてきたのか、最近は私がゲルを持って

行くと、「早くちょうだい」というふうに手を出したり

します。もちろん自分の意思でなめてくれます。

どうしても嫌いでなめてくれない子もいるので、

好きになってもらえてホント良かった ! ! 。

 

お水も飲むようになって、食欲も出てきました。

バンザーイ ! ! ! 

このままガンバってね〜。

 

猫さんと一緒に暮らしていると、いつか必ず

別れの時が来ます。その覚悟はしていますが、

少しでも長く一緒にいてほしい。

大勢いてもそれぞれ私にとっては大切な子供。

どなたかが「親が死んでも泣かなかったけど猫に死なれた

時は大泣きした」という話をしてましたが、「ウンウン、

その通りだわ。私もおんなじです」と思ったものです。